ピアノレッスン( オンライン) について 

ご挨拶

音楽を好きな気持ち音楽を向上させたい思いを叶えるために

長年の演奏活動や15年以上教えてきた勉強してきた経験を元に

演奏したいことに必要な情報や練習方法など 個人個人に合わせて 上達させるレッスンを行なっています

 

現在、全てのレッスンをオンラインレッスンに切り替えました。

 

zoom画面共有でキーボードでこちらの押さえる音をわかりやすくも出来るようになりました。ipad の画面共有により 譜面の書き込みなどもわかりやすくできるようになりました 録画をして復習できたり レッスンメモのPDFも作成できます

お問い合わせや連絡で返信が来ない方はこちらのメールにご連絡かYoutubeの動画にコメントいただけたらと思います! ssmusicartproject@gmail.com

■資料や鍵盤画面を使用して録画できるようになりました!

 目次
  1. オンラインレッスンメニュー
  2. レッスン内容詳細
  3. オンラインレッスン受講料について
  4. レッスン予約について

オンラインレッスンメニュー

以下の内容でコースのご希望を受け付けております。

希望曲がある方は、日時予約メールに譜面のPDFの共有をよろしくお願い致します。

◎基礎レッスン

・初心者コース(譜面の読み方、指の使い方、コード奏法等)

・初級クラシックコース(希望曲)

 

応用レッスン

・中級/上級者ポピュラージャズピアノコース(希望曲/ジャズの場合 黒本)

リードシート(メロディーとコードのみの譜面) もしくは 2段の譜面

・弾き語り用コード奏法(希望曲)

・音楽理論  楽曲分析

・作曲  アレンジ

 

◎動画添削レッスン

・ジャズコース(アレンジ、アドリブ)

・ポピュラーコース(希望曲)

 

 

レッスン内容詳細

ポピュラーピアノ

市販のお好きな譜面をお持ちいただいて

メロディーとコードの譜面で演奏するコード奏法と両方をバランスよく楽しく上達させます。

譜面がない場合 有料でメロディーとコードの譜面の作成も可能。

 

ジャズピアノ

セッションで、演奏できるように アドリブの奏法 ジャズのハーモニー 分析など やりたいスタイルなどに合わせて 目的に到達するように 基本的には セッションでよく使われる黒本と言われる譜面の本を用意していただいて様々なスタイルの演奏を出来るようにします。

 

音楽理論 分析アレンジ

曲のコード進行やメロディーの分析の仕方などを勉強して 演奏やアレンジ 作曲などに応用します

まずは、スタンダード曲の分析のやり方から始めて コードやメロディー スケールとの関係性が自分である程度見つけ出せるのをゴールにします。

 

コードトレーニングコース

コードトレーニングは

基本の和音から全部のキーで人それぞれのレベルに合わせて

コード練習をすることで全てのコードを弾くことが可能になる練習をします。

 

アドリブ

ピアノ以外の ボーカル サックス トランペット バイオリン フルート奏者なども受講可能。 

譜面は読めてもアドリブは出来ない方が ジャズのアドリブを出来るようになるためのレッスンです。

ドレミファソラシドが楽器で演奏出来る程度の方から受け付けています。

 

弾き語りピアノ

初心者から プロのシンガーソングライターまで、楽しく好きな曲に

様々なバリエーションの伴奏をできるようにするコースです。

 

 

オンラインレッスン受講料について

【詳細】

レッスン料金:

月4回/40分 18000 月3回/40分 14000 2回/40分 10000   単発/40分6000

お支払い方法:銀行振込 (毎月1回目のレッスン日までに)

振込先:ゆうちょ銀行からのお振込みは セガワシンゴ 記号 14090 番号 05605081

 ゆうちょ以外からのお振込の場合は

【店名】 四〇八【店番】 408【普通預金】【口座番号】0560508 セガワシンゴ

になります。

 

レッスン予約について

 

レッスン日時:  空いている時間を合わせて行っています!

レッスン方法:  Zoomによるオンラインレッスン

ご質問などがございましたら、お問い合わせフォームへご連絡お願い致します。

 

キャンセル規定

レッスン日時を決めたあとは、出来るだけ変更のないようにお願いいいたします。

現在は前日までは変更可能としております。

当日キャンセルは全額お支払いでお願いしております。

オンライン使用アプリについて

zoomアプリを使用
使用するiphone ipad PC などに zoomアプリのインストールをお願いいたします

zoomを使うメリット

 

鍵盤の画面や譜面などを写しながらレッスンができる

レッスンを録画して見返すことができる

動画は欲しい方は毎回ダウンロードできるようにしています!

レッスンしている楽譜に書き込んでシェアしたいときは、共有機能が便利

オンラインレッスンの長所や短所について

長所

時間節約

場所を選ばない

「ピアノ」と「スマホ」と「WiFi環境」さえあれば、

日本海外など場所を問わずどこからでもすぐにレッスンができる

録画して見返して復習できる

短所

書いたらすぐのことを共有するのに時間がかかる(→ipadの画面共有で解決)

画面共有なども少し手間取ることがある

細かいニュアンスなどの指導が難しい
タイムラグがある 実際に手や身体に触れて指導できない 端末や通信環境に左右されて安定しない データ容量が大きい

 

オンラインレッスンのセッテイングについて

鍵盤が見えるようにカメラを置くやり方

どのような体の使い方で弾いているかを見るのが大事なので

横からもしくは 斜め上から撮れるといいかなと思います

そのために 三脚やスタンドを使用したりクリップ式のホルダーなど使うのもいいと思います!

 

実際の生徒さんは 顔だけ写して話す人もいますし お好きな撮り方で大丈夫です

設定は最初難しいかもしれないので体験レッスンでゆっくりコツを掴んでいただけたらと思います

 

パソコンやiphone ipadなど2台同時に繋いで共有画面を見ながらレッスンしている生徒さんもいます。2台同時にする時は一台はミュートにします。

 

Zoom使用方法

zoomアプリをインストールしたら

zoomのリンクをレッスン時間の少し前に

送りますのでリンクをクリックしていただいて

こちらが入室許可を押したら通話状態が始まります。

「インターネットを使用した通話」をクリック

相手の音が聞こえない時の確認

相手が「ミュート」になっていないかどうか確認してみましょう。相手の顔の下に、マイクのマークが赤く斜線が入っていればミュートになっている(ミーティングホスト)から解除できる

 

使用する楽譜

やりたい楽譜がある場合はレッスン前にPDFか画像を送っていただくとスムーズにレッスンしやすいです

・楽譜に記入必須な小節番号やABなどのセクションの名前打つことで弾いてもらう場所が共有しやすいです